冷凍のまま焼けて、

     カンタンなのだ!

  1. フライパンに油をひきます。
  2. 冷凍のままの餃子を、隣どうしくっつかないようにフライパンに並べ、火をつけます。火は中火か強火で。
  3. フライパンが温まってきたら、餃子が3分の1隠れるくらいの量の「水」か「お湯」を入れ、フタをします。
  4. 水がほとんどなくなってきたらフタを取り、しばらくしてコゲ目がついたら・・・

 ハイッ、できあがり!!